不器用だってやればできる!

不器用女子の羊毛フェルト挑戦とレビューを中心とした雑記ブログ

子どもと一緒に!自宅で創造力を楽しく鍛える方法3選!学習、観察、手芸など紹介

スポンサーリンク


✅この記事はこんな人におすすめ

  • 子どもの創造力を高めたい
  • 親子で楽しめる趣味が欲しい
  • 子どもがゲームばかりしていて困っている
  • 自宅で楽しくできる学習を探してる


2020年、アウトドア派が相次いで発狂したと言われる驚異的な長さのGWを経験し、日本中でおうち時間の過ごし方を見直した人も多いでしょう。

深刻だったのは、小さい子どもがいる家庭だったみたい


✅よく耳にした親の悩み

  • 子どもが全然勉強しない
  • ゲームばかりやりたがる
  • 一日中家に居てもやる事がない


我が子といえども、親には結構深刻なストレスだったりするよね


今回は、親子で楽しむおうち時間の過ごし方を紹介します。

コンセプトは、「遊びながら学ぶ」です!


学校の勉強だけが学びではありません。
子どもが自分から「やりたい」という気持ちを持たせる事がポイントです。



観察×創造 育てる水晶

10日で育つ不思議なマジッククリスタル

クリスタルを育てる、という新感覚ホビーが人気です。
どんな形になるのかは育てかた次第なので、10日間飽きずに見ていられます。

クリスタル成長日記とか付けると、観察力が上がるね

カラーバリエーションも豊富に揃っているため、お部屋の雰囲気やお子さんの好きな色をチョイスできるのがいいですね。

大人も楽しめます

出来上がったクリスタルを使ってアクセサリー作りもできます。

完成したクリスタルはポキッと折れるので、それを加工してハンドメイドに挑戦してみるのはどうでしょう。

クリスタルを綺麗に育てる方法マジッククリスタルの公式サイトで紹介しています。


【アクセサリー作り方参考動画】

DIY:Crystal point Macrame necklace Tutorial 水晶ポイントマクラメ包み編みネックレスの作り方


結構、子どもの方がこういうの得意だったりするんだよね~

家で作ったクリスタルを使って、親子でお揃いのアクセサリーやストラップを作る……そんな時間を想像してみてください。


上手く出来たら、メルカリなどで売ってみる…なんて事もアリ

お小遣い稼ぎ程度になるかもしれませんよ。
【関連記事】
honey-try.hatenablog.com

\無限の創造力をつける!/
マジッククリスタル



プログラミング×創造 ゲーム

ゲームばかりしていて困る…
そのゲームへの執着心を上手く使って、プログラミングの学習をさせてみましょう!

プログラミングは小学生の必修科目だから、早めに慣れさせておくべき


コードクロニクル
対応言語:PHP、Ruby、Python
公式サイト:コードクロニクル

これからの時代、プログラミングができて当たり前になります。
将来仕事をする上で、プログラム言語の習得の有無は、報酬や職業の選択肢にも大いに響いてきます。

分からないからって、親が二の足を踏んでる場合じゃないんだよ

▼プレイ画面

ゲームばかりして困るなら、そのゲーム好きを逆手に取るのです。

これからはゲームをしながら勉強をする時代だよ


あと将来、なんかすごいアプリ開発して一儲けして欲しいね!

夢は大きく持ちたいよねぇー!



手芸×創造 羊毛フェルト


当ブログでよく紹介している羊毛フェルトもオススメです。

お子さんと一緒なら、羊毛はアクレーヌを使うのが一番楽です。

【関連記事】
羊毛フェルトの必須・おすすめ道具についてはコチラ

【関連記事】
初心者が扱いやすい羊毛の種類についてはコチラ


アクレーヌは人工羊毛なので、作ったあともアクリルたわしやクリーナーとして利用可能です。

子持ち家庭にありがちな、「子どもが作ったはいいが、正直保存に困る」という悩みも解決します。

作ったものが無駄にならないエコ仕様だよ


針を使うのは不安な場合

子どもだし、針を扱うのは心配……という気持ちも分かります。

それなら、お湯と石鹸で作れるウェットフェルト(水フェルト)をやってみよう


✅ ウェットフェルトとは?

羊毛をお湯と石鹸水で擦って圧縮させ、1枚のフェルトシートにする手法。
初心者はコースター作りがおすすめ。


【作り方参考動画】
(※最後の針を使う所は省略してOKです)

お花とフルーツのふんわり羊毛コースターコレクション|ネコジロウTV


ウェットフェルトの場合、アクリル100%のアクレーヌは使えません。
使用できるのは、羊毛だけです。


有名どころの羊毛3種

  • ウールキャンディ
  • フルフィール
  • メリノウール

いずれもウェットフェルトは作成できます。

容量の多いフルフィールをメイン色に考えて、複数色セットになっていてお得なウールキャンディで色付けすると、作品の幅が広がりますよ。


当ブログでは、不器用でも作りやすい方法を随時配信しています

どんなものを作りたいのかを考え、どうやったら作れるのかを試行錯誤させるのも学習です。

指先を使うことで脳を大きく刺激する事は、科学的にも証明されているよ



おうち時間を楽しもう!

勉強、と一言にいってもいろいろありますよね。
学校の学習を家庭で見るのは難しいでしょうし、子どもにとって大切なのはそれだけではありません。

いろんな角度からのアプローチで、子どもの創造力を育ててみましょう

親も一緒に楽しむのも忘れずにね!